FC2ブログ

ジェーン・フォンダで初登攀

2017年 2月6日 月曜日

この日の月曜日はニュージーランドの祝日『ワイタンギデー』。

Screenshot 20170207 1

Screenshot 20170207 2

この日の前日トニーさんと会って『クライストチャーチ・クライミングチーム・ゲッコー』のトレーニングに付き合うことに。1時過ぎにイヴァンズ・パスのところに大きな水のタンクが2つ置いてある駐車場で落ち合おうということで家を12:30頃出て待ち合わせ場所に向かう。目印の大きな水タンクを探しながら走る。一度だけかなり昔に通ったこの道に確かに水タンクはあった・・・が、今は無くなってる。そんなことも知らないで『あれ?もっと先だっけ?』と行けども行けども見当たらず結局『行き止まり』になって『あれ!?マジですか!?』と自問自答。仕方ないので来た道を走っているとトニーたちとすれ違ったのでまたUターンをしてトニーさんの車を追いかける。駐車場に着いてトニーさんに『水のタンクが見つからなくってウロチョロしてたよ笑』というと『ははは、ここにあった痕跡がある。知らない間に誰かが取り除いたんだんろう。俺も知らなかった笑』ということで二人で大笑い。


初めてのこの場所、景色は最高。これがニュージーランドの景色だろうな〜って思う。見てるだけでも飽きない、俺だけかもしれないけどね。売り飛ばしたキャノンがあればいい写真撮れたかな?まぁ、ど素人なんで大した写真は撮れなかっただろうけど・・・。

岩場までのアクセスが結構大変。去年アルパインクラブの関係者とボランティアの人たちで足場の整備をしていてくれたのできっと以前よりかは楽なんだろうけど・・・きついな〜。クライミング終わってこれをまた登っていくのかと思うとかなり憂鬱だな・・・・。あまりにも歩きに集中してて写真はまた次回訪れた時に。子供達は慣れた感じでどんどん先を歩いていく。俺がただ単に年寄りなだけか(笑)

Screenshot 20170207 3

Screenshot 20170207 4

岩場に着くと早速トニーが先手を切ってクライミングを始める。子供達の中には外岩で29/5.13aを登れる子もいるがほとんどはまだ登れない子ばかり。それでもみんなワイワイと登ってて俺も保護者感覚で子供達を見てた。俺も見てるだけではつまらないので登ることに。さすがに初めてでどの程度登れるかもわからない子にビレイは頼めないな〜と思ってたけどケーブやその他の岩場で最近よく合うジェーコブが進んでビレイをしてくれた。そして今回登ったのがこの3本。

Screenshot 20170207 5
Screenshot 20170207 6
Screenshot 20170207 7

写真はトニーさんのフェースブックからのコピーです。登ってるルートはVIDEO NASTY 23/5.11b 25m
JF 1

JF 2

ホールドは大きいが結構持ち辛い。気を抜くとすっぽ抜ける感じ。
JF 3

ここから核心が最後まで続く
JF 4

三回ほどバランスが取れず、ホールドに手が届かず落ちた
JF 5

JF 7

ようやく届いたと思ったらスローパーでツルッと滑ってまた落ちた(笑)この後、無事乗り越えて次の核心へ。
JF 6

そして気がついたらすでに午後5時半!!マジか!?この日は久しぶりに『みはる亭』からご飯の招待をされているから5時半までには家に帰りたかったが・・・・さっすがに子供達を置いて帰るわけには行けない。俺が引率してるわけではないが最後に登ってた女の子が一生懸命恐怖を克服しながら30m近くある長さのルートを頑張って登っているのに応援もせず最後まで登るのを見届けずに帰るのは良くない。最後まで諦めずに登りきり無事に降りてきた女の子は笑顔だった。みんなから『良く頑張った』と言われ嬉しそうに『すごく大変だったけど登れてよかった』と言ってた。やればできるということを子供から教わった1日だった。

それにしても今回は『みはる亭』での食事ができなかったことは誠にイタダけなかった・・・・。けど、やめられない、とめられない、クライミング〜!

2017年2月5日 日曜日の動画アップ
Mysterious Swine Disease 27


↓あなたのクリックが励みになります↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ボルダリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント